2017.01.06更新

およそ100年前までは空気中に酸素は24%ありましたが、環境破壊や環境汚染による、地球の酸素濃度の低下で現在はおよそ20%くらいまで酸素が少なくなっていると言われ、それは年々低下傾向にあると言われています。

また不規則な生活、さまざまなストレス、喫煙、飲酒などさまざまな原因により現代人は酸素が不足している状況にあります。

その不足している酸素を補うのが当院の高気圧酸素カプセルになるのですが、日常生活での呼吸で取り込む酸素とは種類が異なります。


通常は赤血球中のヘモグロビンと結びついた「結合型酸素」が約98%を占め、わずかに分子のまま溶け込んだ「溶解酸素」が存在しています。
脳や腎臓、肝臓、皮膚などの血管は毛細血管のかたまりで、しかも赤血球より細いために血流が悪くなりやすく、酸素運搬もスムーズに行われ難い状態です。

不摂生や老化、コレステロールの汚れで血管が細くなるとさらに血流が悪くなり、末端の細胞は酸素不足に陥り機能しなくなってしまいます。

普段の呼吸、つまり結合型酸素の多い状態では体の隅々まで酸素が行き渡りにくいと言えます。

しかし高気圧酸素カプセル内で充分な時間を過ごすと体内に直接溶け込む「溶解酸素」の量を増加させることができます。
この働きによって細胞にも効率よく酸素を供給することができるのです。

実際に酸素カプセルの機能を紹介した動画がありますのでご覧下さい。

 

https://youtu.be/z1eV5iQLnaY

 

効果なども詳しく説明していますね( ゚∀゚ )

もしこのブログをご覧になって「酸素が不足しているな」と思った方はぜひ、アクア整骨院で高気圧酸素カプセルをお試しください。

もちろん酸素カプセルだけのご利用も可能です。ご予約制になりますので、ご利用の際は当院までお問合せください。

 

 

 

投稿者: アクア整骨院

ご予約・ご相談はお気軽に

身体のことでお悩みでしたら、アクア整骨院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 028-615-7099
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ