交通事故施術

  • HOME
  • 交通事故施術

交通事故施術について

交通事故後のお体のケア・むちうち症はアクア整骨院にお任せください!

栃木県内は交通手段の柱が自動車となるため、事故は消失しがたい現象であります。そのため当院は交通事故施術に力を入れてます。むちうち症・腰痛・捻挫・打撲、骨折後のリハビリなど国家資格者が医学知識に基づいた効果的で安全な施術を行います。

病院(整形外科)だけでなく整骨院でも自賠責保険を使って治療できます。

整骨院は「柔道整復師」という国家資格者が手技を用いて施術を行い、人が本来もっている自然治癒力を最大限に引き出して症状の改善を図っていきます。
この柔道整復師による施術は自賠法で認められていて、病院と同様に自賠責保険を使用して施術を受けることができます。
当院では大手損保会社及び各共済組合から任意一括(患者様の治療費を直接損保会社に請求すること)の依頼を多数受けている実績がありますので、自賠責保険が使える方でしたら安心して通院することができます。

【交通事故専門の優良整骨院】として認定されています!

当院は一般社団法人交通事故医療情報協会に認定され、交通事故治療の専門整骨院として多くの交通事故患者さんのサポートを行なっております。交通事故後のケガ・むち打ち治療等に適切に対応できる院としてサイトでも紹介されています。
交通事故医療情報協会HP→https://www.jiko-iryo.com/

こんなことでお困りではありませんか?

事故直後は何ともなかったが、次第に体が辛くなってきた
レントゲン検査では異常がなかったが、患部に痛みがある
病院に通院中だがなかなか改善しない
保険会社の説明が難しく理解できない

痛みを感じて病院に行ったが、レントゲン結果からの診断は異常なし。
「湿布と薬を出しておくので、痛かったらまた通院して下さい」
「様子を見てからまた来て下さい」と言われてしまうことがあります。
交通事故の症状は非常に重く、一般的なケガよりも体に与える負担が大きい場合がほとんどです。
事故直後は症状があまり感じられない場合でもに後から不快な症状が現れてつらい後遺症や改善の見込みのない障害の残存に繋がることがあります。
そうならないためにも早期の施術をお勧めします。
アクア整骨院は診療時間の面からも患者様が通院しやすい環境となっております。「病院は待ち時間が長い」「かかりつけの診療所は早く閉まってしまう」とお困りの方は是非当院へ。

アクア整骨院の交通事故対応

1交通事故後のケアは自己負担なしで受けられます。(一部例外有)

交通事故治療の費用はほとんどの場合、相手の自賠責保険またはご自身の任意保険を使うことになり、窓口での治療費のご負担は必要ありません。(一部例外あり)
またアクア整骨院では、体験施術を無料にて行っています。(※要予約)
初めて行くところは「どんな施術をするのか」、「自分にとって適したところなのか」など不安があると思います。一度当院で施術を体験して、お確かめいただいた上で通院することができます。

2他の医療機関に通院中でも当院に転院することが可能です。

「頭痛・めまいが収まらない」「首・肩・腰が痛む」「全身の倦怠感」「手足がしびれる」…など、
交通事故後の症状で治療を受けてもなかなか改善しなくてつらい、通院自体がが難しいとお困りの方は多いと思います。
他の医療機関に通院されていても、アクア整骨院に転院は可能です!
現在通院中の整骨院から乗り換えることもできますし、病院や整形外科とあわせて通院すること(併院)もできます。

3事故に関することお気軽に何でもご相談ください

長い人生の中でもそう頻繁に交通事故に遭うことは少ないと思いますので、実際に遭った時にどのような対応をすればよいか分からない方がほとんどだと思います。
当院では交通事故のケアのみならず、「そもそも何をどうしたらいいかわからない」と言った方の相談にも、知識・経験豊かな交通事故専門士が対応いたします。わからないこと、不安なことがありましたら、何なりとご相談ください。

交通事故の場合、保険・賠償・法律などが絡んでくるため、来院までの手順が大切になります。

  • 交通事故に遭ってしまったら、警察に届け出ましょう。
    警察への報告は義務になります。届け出を怠ると、自動車保険を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。被害者、加害者問わず、必ず警察に届け出をしましょう。

  • 相手方・ご自身の保険の有無の確認をしましょう。
    事故によって発生した損害がどのように補償されるか確認する必要があります。
    ケガの治療に自賠責保険が使えるか、治療費はどうするのか損保会社に確認しましょう。

  • アクア整骨院にご連絡ください。
    お電話・メールにてご来院の希望をお伝えください。ご来院までの流れをご説明いたします。

  • 損保会社へ連絡しましょう。
    すでに損保会社の担当者とやり取りがある場合は、アクア整骨院で施術を受けることをお伝えください。
    他の整骨院からの転院や病院と並行して通院したい場合は、その旨を担当者にお伝えください。
    その後当院に担当者から任意一括(患者様の治療費を担い対応すること)の連絡が入ります。
    ※医療機関で検査・診断を受けていない場合は、自賠責保険が適用にならないため一度検査を受けるよう病院(整形外科)への通院を促されます。

  • アクア整骨院へ来院
    出来るだけ詳しく症状を把握するために問診・視診・触診など、各種検査を行い、症状改善のための施術を進めていきます。
    医療機関での検査が済んでいない場合は、当院で一度患者様の身体の状態を見させていただいた上で、病院に検査・診断依頼の紹介状を出すことができますので安心してご来院ください。

 

ご来院にあたり、ご不明な点・お困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください。

◎メールフォームからのお問い合わせもお気軽に


より詳しい情報は当院の交通事故専門サイトへ

・交通事故に遭ってしまったら
・転院にあたっての手続き  など

より詳しくは、交通事故施術専門サイトをご覧ください。

損保会社(共済組合)ご担当者様へ


労災施術について


アクア整骨院は厚生労働省から労災指定を受けた整骨院です!

労働者災害補償保険といい、この名のとおり労働者やその遺族の生活を守るための社会保険です。労災と略すこともあります。
雇用されている立場の人が仕事中や通勤途中に起きた出来事に起因したケガ・病気・障害、あるいは死亡した場合に保険給付を行う制度です。
労災の補償の特徴は、療養の費用の自己負担がない点、また、休業時の手当についても健康保険の傷病手当金よりも手厚い補償となっている点です。
また労災は労働者を一人でも雇用する会社に加入が義務付けられており、ほかの社会保険と違い、その保険料の全額を事業主が負担します。労災保険の対象者は、正社員だけじゃなくパートやアルバイトも含みます。

アクア整骨院は、労災指定医療機関として認定されておりますので、労災保険を使用することで負担金0円で施術を受けられます。

なお仕事中のケガは健康保険適応外になるため、労働災害の場合は必ず労災保険を請求しましょう。

  • 業務労災
    業務労災

    業務中のケガ【業務災害】

    ・作業中に起きた急性腰痛(ぎっくり腰)
    ・職場での転倒
    ・現場でのアクシデントによる外傷
    ・出張中に発生したケガなど

    仕事中に発生したケガは基本的に業務災害として認定されます。

  • 通勤労災
    通勤労災

    通勤途中のケガ【通勤災害】

    ・通勤途中での転倒によるケガ、
    ・通勤での交通事故によるケガなど

    仕事に向かう途中もしくは帰り道の途中でケガをしてしまった場合、通勤災害として認定されます。

労災の対象は大きく分けて仕事中の「業務災害」と、通勤途中の「通勤災害」になります。
この労災の認定を判断をするのは労働基準監督署になります。

ケガから来院までの流れ

  • お仕事中にケガ、通勤中にケガをしたら、すぐ会社の保険業務担当者に報告し労災申請の手続きをしましょう。
  • 労災申請の書類を用意します。労災保険を適用するには、 「給付請求書」に 必要事項を記入する必要があります。
  • 労災を適用して施術を受ける旨を、当院にお伝えください。
  • 来院時に労災の申請書類をお預かりします。労災を適用して施術を進めていきます。

申請書類の記入項目には、事業主が災害の発生状況などの記載が内容どおりであるか証明する記載欄があります。
会社の保険業務担当者に手配してもらえるよう相談しましょう。
事業主の署名を得られなければ記載内容の不備となりますので、その場合には労働基準監督署に相談しましょう。
申請書類は病院・薬局・整骨院など、それぞれ専用の用紙が異なりますので、ご自身で用意する場合はご注意ください。
下の項目からダウンロードできます。

 

労災施術を受ける為に必要な書類

業務労災の場合(通勤中以外)

 様式第7号(3)

用紙のダウンロードはこちらから
 
 
通勤労災の場合(業務中以外)

様式第16号の5(3)

用紙のダウンロードはこちらから

労災の申請前にかかった治療費は、申請の手続きが済みましたら全額患者様に返還いたします。

ご予約・ご相談はお気軽に

身体のことでお悩みでしたら、アクア整骨院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 028-615-7099
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ